トレンド

コージトクダ(徳田浩至)ブリリアン解散後どうする?解散理由と今何してるかまとめ

ブルゾンちえみさんがワタナベエンターテイメントを円満退社したことを発表しましたね!今後は本名である『藤原史織』として活動をし、まずはイタリア留学をすることにしたブルゾンちえみさん。

そうなると気になるのが、いつもブルゾンちえみさんの脇にいた男性二人の芸人。
「with B」の存在ですね!

 

今回は「with B」こと「元ブリリアン」でとして活躍していた
「徳田浩至(こうじ)」さんこと「コージ・トクダ」さんに注目!

 

「35億」の「35」の方ですね(笑)

 

「35」だったコージ・トクダさんのコンビ解散後の現在、今後について調べてみました!

 

コージトクダ(徳田浩至)ブリリアン解散の理由は?

コージ・トクダさんが活動していた「ブリリアン」は
2016年に杉浦大毅さんとコンビを結成しました。

その後、事務所の先輩だったブルゾンちえみさんから誘われて、
「ブルゾンちえみ with B」として活動。
2017年に音楽に合わせて踊り、最後にシャツをはだけさせて上半身裸の状態で「35億」のポーズを決めるというネタで、一気にブレークを果たしましたね!

 

ただ、ブレイク後はその勢いも長くは続かず。

「ブリリアン」というコンビとしての功績も残すことのないまま、
結果コンビ解散を決断しました。

 

『with B』と『ブリリアン』のどっちを本気でやっていくのか。人を笑かしたいのに、しゃべらない設定で、どう個性を出すのか。二人で話し合ううちに、お互いがやりたいことをやろう、という結論になった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00000041-asahi-spo

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

『令和』 新元号が発表されましたね。引き締まるね🔥🔥 今年も頑張ります💪 #令和 #令和も背中に文字書かれますからねー

コージ・トクダ(@koji_tokuda1220)がシェアした投稿 –

 

コージトクダ(徳田浩至)ブリリアン解散後はどうする?現在の様子!

ブリリアン解散後についてコージ・トクダさんは
タレント活動をしながら、アメフト競技にも戻る意向を示しています。

 

ブルゾンちえみとユニットを組み、「35億」のフレーズで話題となった元ブリリアンのコージこと徳田浩至(こうじ)(32)が、アメリカンフットボールの選手として復帰する。「ブルゾンさんの後ろで、しゃべらないお笑いを続けるうちに、葛藤が起きた。自分を見つめ直した先にあったのが、アメフトだった」。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00000041-asahi-spo

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

‪この度、朝日新聞社の大学スポーツサイト『4years.』でアメフト応援団長として月1回コラムを書かせて頂く事になりましたーー‼️‼️ 🏈 🏈 自分はブログとかやってないので、この場で今まで発信してこなかった想いを伝えれたらなと思っています。 自分の学生スポーツに対する思いや、経験や今に生きてる事など自分の言葉で発信していきますね😊 🏈 🏈 ‪幸せな事にこれからは机に向かう事が多くなりそうです‼️‼️‼️ 初回は6月3日です‬☺️ ‪誰でも見れるので、どうぞよろしくお願いします‬🔥🔥 ‪https://4years.asahi.com/article/12399807‬

コージ・トクダ(@koji_tokuda1220)がシェアした投稿 –

元々、高校からアメフトを始めて、法政大学在学中はアメフト部主将を務めたほどの実力!
あの筋肉はダテじゃなかったんですね〜(笑)

今後はアメフト社会人リーグである「Xリーグ」での参加を目指して、
現在はチームとの交渉をしているようですよ!

 

また、以前からスポーツ番組やドラマ出演などもしていましたが、
出演したドラマ『ノーサイド・ゲーム』はラグビーの話でした。

コージ・トクダさんのアメフトの経験も見込んでのキャスティングだったと思います。

 

現在も『トップナイフ-天才看護師の条件-』に出演していますが、
以前と違うのは役者としての一歩を踏み出したようにも見えますね◎

 

 

また、スイーツ好きであることや飲食店での経験も活かして、
コージ・トクダさんが本当にオススメするスイーツなどの紹介もどんどんしていくようですよ!

インスタグラムでも募集をかけていました〜!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ある日突然、インスタのDMで連絡をくれました。 「自由が丘でキッチンカーのお店を営業しています。あまおうのフルーツサンドです。是非スイーツ好きのコージさんに来て食べて頂きたいんです」 お店から直接連絡が来るなんて初めてだった。 それを見て驚いた僕は、 「ありがとうございます。こんなの初めてですよ。近く必ず行きます」 と返した。 それから数週間後、実際にお店に突撃した。 自由が丘にある『KAKUMARU(カクマル)』というお店。 不思議な衝動を抑えきれなかったからです。 かつて僕も経営していたように、キッチンカーの大変さはよく分かっています。 お店に着いて、 「ようやく会えましたね」とお互い言葉を交わす。 スイーツよりも店主に会いに来たのだとその時に悟った。 明るくて陽気な店主。 スイーツは人を明るくする。 あまおうの苺のフルーツサンド🍓 苺の甘さと特有の酸味をより引き立たせる為に存在する生クリーム。 うん。withBみたいだ。 いや、withBより優秀だ。マスカルポーネの味がしっかり立ってる。 量は多くないので寂しい感じもあるけどこれは満足。 普段の僕はお店を探して、伺う事が多いのですが、こんなお店の出会い方もあるのかと勉強になりました。 もし僕に来て欲しいと思うスイーツのお店の方、是非DMで直接連絡下さい‼️‼️‼️ 素敵だなと思ったお店に本当に行かせて頂きます😊 ただお代は絶対に僕が払います。 美味しいと思えなかったら申し訳ないし、、、 本当にいいと思ったお店だけ紹介したいから😊 テレビで紹介されてない名店の方が必ずいっぱいあると思うので。 これだけは言える。 #スイーツ好きに悪い人はいない #あと皆クリームが入ってるスイーツは #絶対に唇に付けないとダメだからね #Kのスイーツ日記

コージ・トクダ(@koji_tokuda1220)がシェアした投稿 –

まとめ

円満にコンビを解散し、タレントとして役者としてアメフト競技者として…新たな挑戦を選んだコージ・トクダさん。

今後の成長と活躍が本当に楽しみです!!